自分の人生、自分で選択して決めていく。「和の心を結ぶ」講演会に参加して。

大阪 中之島公会堂で行われた、タイトルにある講演会へ行ってきました。

インドの生命科学アーユルヴェーダを学び、子育てや仕事に溶け込ませるようにしながら生きている私ですが、日本に縁を持ち、日本に生まれ育ったわけです。

単純に日本のことを知りたい。

日本の文化に触れて、自分の中に落とし込んでみたい。

そんな純粋な貪欲さ(笑)から訪れたわけなのです。

講演会の内容は、主に皇室について、神社について、そうして「神道」についてで、大変興味深く拝聴しました。

ありがたいことに、私の周りには変態的なオタクがちらほらといて(めっちゃ誉め言葉やねんでーーー!!!)、日本のなりたちの話や、古事記が編纂される前から存在していたとされる日本独自の文字の話など、、おもしろい話が聞ける環境だったりします。

ですので、「神道」についてものめり込むように、ではなく、一歩退いた感覚で聴いていました。

(と、わざわざ書いたのは、熱狂的なファン??みたいな人も多くいて、一宗教の集会に来たような感覚が拭い去れなかったからです)

日本人は、宗教の話になると嫌煙するけど、神さまや神話の話だとお好きな方も多いなーという印象を受けます。

かくいう私も、無宗教ですが神話や神さまは好きですし、アーユルヴェーダやヨガを伝える中で、魂の感覚はとても大事にしています。

「神道」の講演会の中で、私が感じた気づきをご紹介します。

 

神武天皇ってご存知ですか?

日本初代の天皇であり、天照大御神の子孫と言われている、神話にも出てくる人物。

橿原宮(奈良県橿原市)に京を築いたことで、私が住む奈良とも縁の深い神武天皇ですが、そのときの即位の言葉が

八紘一宇(はっこういちう)

『天下を一家と考え、自分が正しいことを行ってその心を広めたい』 だったそうです。

一家の秩序は一番強い家長が弱い家族を搾取するものではない。一番強いものが、弱いもののために働いてやる制度が一家である。

つまり、誰かにこうしなさいと指示するものではなく、自分自身に向けて述べた言葉。

その意識が天皇だけではなく、民衆1人1人にもあったとされています。

情報を交換し互いに知恵を絞り、皆で力を合わせてこの国を作る。また、慈愛に満ちた心でこの国を治めるというもの。

すなわち、「民衆が主役の民衆のための国つくり」が行われていたといいます。

自分が主体。答えを見つけるのは自分自身。

教わるだけでなく、自分自身で選びとり、歩んでいくもの。それが、「道」

華道。茶道。剣道。柔道。武道などなど、

日本にはたくさんの「道」があります。

神道もその1つ。

自分にとって「善」なることが、他人にとっては「悪」になることがある。

「この世にあるのは完全無欠ではなく、矛盾しかない」

という、メッセージ性も、改めてうなずかされるものがありました。

 

私は、アーユルヴェーダのお話をさせていただく中で、いつもお伝えさせていただいているものがあります。

「人生は、選択の連続である」ということ。

今から食べるもの、今日着る服、そうして今自分が過ごしている時間やライフスタイルに至るまで、それはあなた自身が、自分で選んできたものであるということ。

「●●がなければ、私はこうだったのに」

「○○が言ったから、私はこうしている」

など、ついつい周りの状況や他人のせいにしてしまうこと、ありませんか?

少し視点を変えて、「自分で選んできた」という感覚を持ち、生きることで幸福に1歩近づきます。

 

神道に息づく視点。昔の日本人が大切にしてきた視点を改めて感じることができ、そこにアーユルヴェーダに近しい感覚を感じることができ、充実した時間となりました。

 

 

 

*最新のイベント情報*

9/22(土) お肌ケアについてのお話会@岐阜・大垣【満席】

9/28(金) にじかふぇランチ会@kinoto【満席】

9/30(日) ヨガ・レッスン@すりーぱいんずひる【残席2名さま】

10/7(日) エニアグラム講座@東京・大田区

10/11(火) 新生姜・砂糖なしで作る♪自家製酵素ジュースWS@Intime(アンティーム)

10/27(土) mensに贈る♪お肌ケアセミナー@京都

10/28(日) ヨガ・レッスン@すりーぱいんずひる

10/30(火) 正しい頭皮ケアを学ぶ!ヘアセミナー@東京・大田区

11/20(火) 初めて感じるアーユルヴェーダ講座@slope

【2018.9月末まで】関西に移転記念!!モニターさま募集。特別価格にて古代インドの叡智、アーユルヴェーダ式のコンサルティングさせていただきます。

詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です