子育てママのための自然食・発酵食料理教室&ヨガ教室

nijiiro*cafe にじいろ*かふぇ 主宰

髙橋 祐子(たかはし ゆうこ)

 

  • 自然食・発酵食研究家
  • アーユルヴェーダエグゼクティブプランナー
  • アーユルヴェーダカラーライフコンサルタント
  • 野菜ソムリエプロ
  • 全米ヨガアライアンス200 イシュタヨガインストラクター

 

奈良県出身。1984年生まれのおひつじ座。

小学校と幼稚園に通う3児の母親。

好きなことは、

  • 読書(ジャンル問わず)
  • 土いじり
  • 音楽

 

奈良県立奈良高校卒業後、スクールカウンセラーを志して大阪市立大学 生活科学部に入学。

大学在学中、子どもたちに関わる経験を積みたい、と、学習塾講師や学童指導員、不登校児支援のアルバイトやボランティアを積極的にこなす日々を送る。

そうした経験を通して、

『健康とは、日常生活の中で心と身体のバランスが保たれていて、はじめて健康といえるんじゃないだろうか』

と感じ、日常の子どもたちに関わる仕事に就きたい、とカウンセラーから養護教諭に転向する。

大学卒業後、大阪府立学校に養護教諭として勤務。

食育、精神的ケアに重きをおいた保健室経営をと奮闘するも、学校や家庭、地域も手一杯でそれぞれに余裕がない現実を目の当たりにする。

2011年3月、夫の仕事について東京へ。引越しの2日後、東日本大震災が起こり、当時妊娠8か月、2歳の娘がいた私は、その後の放射能問題にパニックに。

集められる情報を限りなく集め、講演会にも足を運び、自然食、自然育児に興味をもつと共に、自分がいかに子どもたちへの健康や食育が不十分だったかと反省。(ワクチン問題や食品添加物、化学物質について理解を深める)

自然食について調べる中で、興味がわいた自然栽培野菜についてもっと学びたいと中級野菜ソムリエ資格(現 野菜ソムリエプロ)を取得。

2015年1月、自然栽培野菜の普及を目指し、無農薬・無肥料野菜販売&料理教室 nijiiro*cafe(にじいろ*かふぇ)を東京都大田区の自宅にてスタート。

料理教室では、子育て中のママを中心に、旬の野菜と発酵食品を重点的に使用する内容を展開。身体が喜ぶ素材、味付けを伝えることで、家庭で気負わずに料理を楽しんでほしいとレシピ構成を練っている。

キッズクッキングは、幼児と小学生が対象。「食材に親しみ、料理を楽しむ」ことをベースに、五感をフル活用して調理に取り組めるプログラムを展開している。

無農薬・無肥料野菜への認知度は低かったが、徐々に固定客が増えていき、今は野菜を直に購入くださる方専用の非公開Facebookグループは200人を超えるまでに。

 

You are what you eat.

私たちの身体は、食べたもので作られる。

食から身体へのアプローチは、生きる上での基本。

しかし、本当に身体が悲鳴を上げ、心が辛いときに食からのアプローチだけでは、なかなか魂に響かないことを感じていたとき、イシュタヨガに出会う。

『個人』(サンスクリット語でイシュタ)を大切に、アーサナ、呼吸法、瞑想を主としたイシュタヨガを学び、全米ヨガアライアンス200 イシュタヨガインストラクターを取得。

最前面でヨガポーズを行わず、基本的には積極的に声を出し、言葉かけを行いながら、それぞれのアーサナに修正や助長を行う形で、決して無理なく個々に合ったアーサナを感じていただくことを心がけている。

 

私が、いつも大切にしているのは、『中庸であること』

 

だいたいの人には、偏りがあるもの。(もちろん、私を含めて、ね)

その偏りに気づき、自分にフォーカスすることで、バランスをとりながら日々を過ごすことができる。

とくに自分の時間がない!という子育てママさんに、自身が中庸でいられるようなサポートをしたい、と今日も奮闘しています。